みやビズ

2017年9月20日(水)
美酒談ガイド☆☆☆

本県産のうまいものがずらり

2017/07/10
 うだるように暑い日は、冷えたビールをグイッといきたくなる。居酒屋「酒瑠璃(しゅるり)」(西都市)は、2016年に来店客の投票によって受賞店が決定するキリンビールの「うまい生ビールアワード みんなで投票キャンペーン」で、全国7位、九州1位という快挙を達成した名店だ。

酒瑠璃(西都市)


「酒瑠璃」の「クレソンとあじ豚のしゃぶしゃぶ(写真は2人前)」など。銘酒と一緒に味わいたい

「酒瑠璃」の「クレソンとあじ豚のしゃぶしゃぶ(写真は2人前)」など。銘酒と一緒に味わいたい

 うだるように暑い日は、冷えたビールをグイッといきたくなる。居酒屋「酒瑠璃(しゅるり)」(西都市)は、2016年に来店客の投票によって受賞店が決定するキリンビールの「うまい生ビールアワード みんなで投票キャンペーン」で、全国7位、九州1位という快挙を達成した名店だ。

 1996年11月に楠忠親代表(43)が開業した。同アワードで九州1位となったのは、楠代表のビールへの思いがあってのことだ。楠代表は「席に着いて多くのお客さんが注文するのが生ビール。最初に出すお酒のおいしさで全体の印象も変わってくる」と語る。

 おいしい酒を提供することへのこだわりは、店名にも込められている。また、楠代表が蔵元に足を運んで取り寄せた日本酒や焼酎、ワインなどもそろう。

 料理へのこだわりも強い。2年前から提供している「クレソンとあじ豚のしゃぶしゃぶ」(一人前1500円)は、農業生産法人「甦(よみがえ)る大地の会」を立ち上げている焼酎製造・黒木本店(高鍋町)との縁でこのメニューが完成した。

「酒瑠璃」の店内。テーブル席と掘りごたつの座敷、カウンター席になっている

「酒瑠璃」の店内。テーブル席と掘りごたつの座敷、カウンター席になっている

 クレソンは自社農園がある黒木本店から仕入れる。豚はゲシュマック(川南町)のあじ豚を使用。ぷりっとした皮付きのバラ肉で脂身の甘さがじわっと広がる。かつおベースのだしが利いていてあっさりとした味わい。このしゃぶしゃぶを目当てに福岡県など遠方から訪れるお客もいるという人気ぶりだ。

 西都牛や黒岩牧場(高鍋町)の黒岩土鶏、延岡市北浦町や日南市南郷町で水揚げされた魚、地元の契約農家などから仕入れた野菜や果物など本県産の食材をふんだんに使っている。

 店内は代表自らが設計したこだわりの空間が広がる。名字にちなんで本県産のクスノキや梅里竹芸(西都市)から仕入れた竹のテーブルを使っていて、木の温かみがたっぷりと感じられた。
(協力:キリンビール宮崎支社)

店舗基本情報

店名 酒瑠璃(昼は朱瑠璃として営業)
住所 宮崎県西都市中央町2の8 エクセルシオール1階【地図】
TEL 0983(42)3731
業態 居酒屋
特徴 本県産の食材をふんだんに使った料理と厳選された銘酒がそろう。
座席数 8人がけの掘りごたつの座敷、6人がけの掘りごたつの座敷、2~4人がけのテーブル5、カウンター6席など
収容 60人程度
予算 3000~5000円程度
クレジット 不可
定休日月曜(ランチは土日祝休み)
営業時間午前11時半~午後1時ラストオーダー、午後6時~9時半ラストオーダー

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ