みやビズ

2017年9月20日(水)
美酒談ガイド☆☆☆

宮崎のうまいものを堪能

2017/05/15
 「粋に味わう 宮崎の味」がコンセプトで、魚料理が人気の「四季の味 源平亮輔」(宮崎市)。外山宣義さんが1981(昭和56)年に創業。息子で2代目の亮輔さんと一緒にのれんを守っている。

四季の味 源平亮輔(宮崎市)


「四季の味 源平亮輔」の「刺し身の盛り合わせ」と「チキン南蛮」。お酒と一緒に味わいたい

「四季の味 源平亮輔」の「刺し身の盛り合わせ」と「チキン南蛮」。お酒と一緒に味わいたい

 「粋に味わう 宮崎の味」がコンセプトで、魚料理が人気の「四季の味 源平亮輔」(宮崎市)。外山宣義さんが1981(昭和56)年に創業。息子で2代目の亮輔さんと一緒にのれんを守っている。

 門川町や日南市で水揚げされた魚は、今ならカツオやマダイ、カワハギが旬。刺し身はもちろん、アジやイワシは焼き物やフライで提供する。

 チキン南蛮や地鶏もも焼き、地鶏たたきといった郷土料理はもちろん、創業当時からある「つくねのり巻揚げ」や「じゃが芋バター焼き」など、メニューの数は70種類以上。売れ筋ランキングも記されていて、どれも食べてみたい衝動に駆られる。

 亮輔さんは「宮崎ならではのおいしいものをそろえています。ぜひご来店ください」と話す。

「四季の味 源平亮輔」の店内

「四季の味 源平亮輔」の店内

 アルコールはビール、焼酎、ワインなど幅広くそろえている。日本酒は「獺祭」(山口県)、「久保田千寿」(新潟県)、「司牡丹」(高知県)といった全国の銘酒を楽しめる。

 3年前の改装後からランチ営業も始めた。小鉢やご飯、みそ汁、フルーツなどが付いた「チキン南蛮定食」などが500円で味わえるとあって、お客の反応も上々だ。

 店内は和を基調とした空間で、落ち着いた雰囲気。カウンター席も人気で、スタッフとのコミュニケーションを楽しみに訪れる客も多い。要望にも柔軟に対応し「また行きたい」と思われる店づくりに励んでいる。

店舗基本情報

店名 四季の味 源平亮輔
住所 宮崎県宮崎市中央通6の3 ウエストビル1階【地図】
TEL 0985(27)5390
業態 居酒屋和食
特徴 旬の食材を使用し、四季を味覚で演出する。
座席数 4人がけ座敷6、4人がけテーブル4、カウンター7席
収容 約50人
予算 4000円程度
クレジット
定休日なし(昼は日曜と月曜)
営業時間午前11時~午後1時半ラストオーダー、午後5時半~11時ラストオーダー

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ